車業界の裏側をご紹介!

車の替え時をしっかりと考えよう!

車の替え時をしっかりと考えよう!

車の替え時って結構難しいですよね。
まだ乗れるんじゃないか、もう1回車検受けてもいいんじゃないか、と延ばしていくうちに、替え時を逃してしまって、売値がつかなかったりします。
車は高価な買い物ではありますし、思い出が詰まっているものでもありますので、なかなか思い切った行動がとれませんが、上手く替え時を見極めることで、かなり売値が変わってくるのです。
買い替えの目安はこちらのサイトにも掲載されています。
>>愛知 車買取査定

 

まずは、何回車検を受けるかです。
特に大きいのが7年落ちの3回目の車検で売るのか、9年落ちの4回目の車検で売るのかです。
できるだけ高値で売りたいのであれば7年落ちですが、まだまだ乗れると考えて9年落ちまで待ってしまうというケースが多いのです。
この場合であれば、7年落ちで売るのか11年落ちまで乗るのか、で考えるといいかもしれません。
結局売値をつけたいのか、もったいないと思わなくなるまで乗るのか、という部分での選択です。

 

また、13年落ちというのも1つの買え時ですね。
税金が上がるということもありますし、故障が増えてくる時期でもあります。

 

故障し始めると、いつ次の故障があるか分かりませんので、1箇所故障し始めたときには、すぐに考えた方がいいです。
本当は故障が全くない状態での買い替えが望ましいですけどね。

関連ページ

カスタム車が少なくなってきた
車業界の上側をお教えします
新車購入時に気をつけておくべきマイナーチェンジ情報
車業界の上側をお教えします
ホーム RSS購読 サイトマップ