車業界の裏側をご紹介!

新車購入時に気をつけておくべきマイナーチェンジ情報

新車購入時に気をつけておくべきマイナーチェンジ情報

新車購入時に気をつけておくべきこととして、マイナーチェンジがあげられます。
マイナーチェンジとは前期型から後期型へのように、そのモデル自体は変わらないので、
見分けがつきにくい。というのもあります。
ほとんど外装が変わらないマイナーチェンジもありますよね。

 

でもなぜこのマイナーチェンジ情報を把握しておかなければいけないのかと
言いますと、

 

まず第一に、その車の価値が下がる。というのが挙げられます。
マイナーチェンジしたら、前の型の価値はいっきに下がります。
もちろん新車ですので、価格が安くなる。ということはありません。
車を売却するときに困るんですね。

 

これが1つ目の理由です。

 

2つ目の理由

 

そして第二に、安全面の問題が挙げられます。
まず、マイナーチェンジとは前の型の欠陥部分などの、悪いところ、
クレームが多かったところを治した、いわばそのモデルの完成形にあたるのです。

 

ですので、やはり前の型の方が不満が大きく感じるんですね。
乗るなら後期。
と言う言葉をよく聞きますが、それだけマイナーチェンジ後の車は、完成度が高いんです。

 

ただその車がほしい!というのではなく、
しっかり現行のモデルはどんなモデルなのかを調べ、また、マイナーチェンジの情報は出されているのか
も調べることが重要となってきます。

 

もちろん近くマイナーチェンジがあるのでしたら、
それまで待ってからその車を購入することをすすめます。

関連ページ

カスタム車が少なくなってきた
車業界の上側をお教えします
車の替え時をしっかりと考えよう!
車業界の上側をお教えします
ホーム RSS購読 サイトマップ